仙台市青葉少年少女発明クラブ

伸ばそう創造 羽ばたけ未来へ!仙台市青葉少年少女発明クラブ 仙台市青葉少年少女発明クラブ
仙台市青葉少年少女発明クラブとは 活動内容 役員・指導員一覧 2006年度活動計画 活動レポート 新聞記事 事務局 お問合わせ
活動レポート
過去レポート→

5月

第1回目の実習

6月

実習2回目

7月

実習3回目

8月

実習4回目

9月

実習5回目

10月

実習6回目

11月

実習7回目


活動レポート


 ロボコン大会 表彰式、修了式  2008.03.22

いよいよ2007年度最後の発明クラブとなりました。
ロボコン大会に挑む子供たち・・・
果たして優勝はどのチームになったのでしょうか!

特別顧問の伊達泰宗様に来ていただき、
表彰式、修了式を無事終えることができました。

今日はロボコン大会と修了式です。
12:30から大会が始まり
16:00から表彰式と修了式でした。
みなさん1年間お疲れ様でした。


梵天丸の調整時間は1時間30分!
各チームの内代表ロボットを2台決めて
大会へ臨みます。


プログラムを組み、2分という時間内で
高得点をマークできるよう必死です。


大会の上位チームには
素敵な記念品が授与されます。


大会の予選が始まりました。
通過できるチームは10チームのうち6チームです。


予選通過チームは
中級コース1班
中級コース3班
初級コースDチーム
初級コースEチーム
初級コースHチーム
初級コースIチーム
の6チームに絞られました。
決勝戦の前に中級コースのお友達が
1年間一生懸命作ってきた
ロボビーのデモンストレーションが披露されました。


中級コースで優秀な成績を修めたチームにも
記念品が授与されます。


いよいよ決勝戦です。
見事優勝できるのはどのチームでしょうか。


さて、表彰式と修了式が始まりました。
特別顧問の伊達家18代当主、伊達泰宗様と
発明クラブ会長の秦従道様から
ご挨拶を頂きました。


優勝は中級コース3班でした。
おめでとうございます。
数字の8と3を書き120ポイントをゲット!
さらに、タイムは62秒と好タイムでした!

優勝トロフィーと、優勝の楯を見事手に入れました!


準優勝は初級コースのIチームです。
数字は8と4を書き120ポイントと1位と同じでしたが
完走タイムが77秒と15秒差で惜しくも2位となりました。

準優勝の楯をチーム全員が手に入れることができました。
おめでとうございます。


3位は中級コースの1班です。
さすがは中級コース達。
2年間やっているので上位に食い込めたようです。
数字は8と6を書いて100ポイントでした。
おめでとうございます。
3位の楯を手に入れました。


ここで終わりではありません。
今回は4位にも特別努力賞として
楯が送られました。
その栄誉に輝いたのは
初級コースのHチーム!
数字は8と1を書いて75ポイントでした。

おめでとうございます。


さて、表彰の最後を飾るのは中級コースのロボビー発表会です。
顧問の高木先生が審査委員長として審査の結果
中級コースの第1班「七転び八起き」が選ばれました。
ロボコン大会でもロボビーでも表彰されて
大変すばらしい成績を修めることができて
子供たちも大満足です。


最後に修了式です。
本日参加した子供たちには参加賞のメダルが
配布されました。
本日休んだ人はもらえないので、がんばって
参加した人たちは喜んでいました。


昨年に引き続き伊達様から修了証書を渡されました。


中級コースから手渡されています。


初級コースです。


今年の初級コースは24名でした。


1年間よくがんばりました。


表彰された人は省いております。


みなさん礼儀正しく受け取っています。


最後に会長から皆勤賞が渡されました。
1年間一度も休まずに来た3名に手渡されました。
よくがんばりました。


全てが終了し、記念撮影をして解散しました。
本当に1年間お疲れ様でした。


ページトップへ戻る
発明ロボ
発明ロボ
ページトップへ。仙台市青葉少年少女発明クラブ